脂肪吸引した前と後の画像(写真)

多くの美容外科が脂肪吸引などのビフォアー・アフターの写真を掲載しています。

皆さんの中でもご覧になったことがあるのではないでしょうか。もしご覧になったことがなければ、お近くにある週刊誌やファッション誌をご覧なってください。

うしろから5分の1ほど、エステや美容外科・ダイエット用品の告知になっていることが多いですよね。

写真に掲載されている方は、実際にモニターとして施術を体験前の写真を撮影し、変化する部位の採寸をすべて計り、記録として残していることと思います。

また、写真の撮影だけではなく、エコーなどで脂肪のある位置を画像で把握をします。そして、脂肪吸引の手術を終え、部位の腫れがひいた頃に、前述と同様の手順で体型の変化を、見た目だけでなく実見できるようにしています。

そして実際のボディラインの変化を写真で確認するだけではなく、ビフォアの写真とプラスして、コントロールしたい部分を○で囲み解説を加えて掲載してくれているものもあります。

ただ一方で、モニターなどをお考えの方には慎重になりましょう。

モニターは料金を安くする、もしくは無料で脂肪吸引を行える変わりに、医院の内部や自費出版誌・公の広告で使用されることがほとんどです。

とはいっても、経験者の画像や写真は施術後のイメージも持ちやすいので、脂肪吸引を希望される方は施術例の参考にしてもいいですね。

それでは最後に脂肪吸引のメッカ「高須クリニック」の術後写真をご覧ください。

▽:ここまで変わればいうことなしですね(笑)

コメントは受け付けていません。